公益財団法人浦上奨学会The Urakami Scholarship Foundation

よくあるご質問

各種奨学生の応募(貸与奨学金)

応募資格である広島県出身者の
定義を教えてください。
広島県出身者とは、人格形成の基礎となる小学校~高校の大部分を広島県内で過ごした日本国籍を有する人です。
大学院進学者の応募資格に
専門職大学院は含まれますか。
修士課程と同程度の修業年限であれば、専門職大学院も含まれます。
在学する大学と進学する
大学院が異なります。
指定校とは大学、
大学院のどちらを指しますか。
進学する大学院が当会の指定校である必要があります。
現在、修士課程の貸与奨学生です。
博士課程後期へ進学しますが、
貸与奨学金を継続して
申請できますか。
継続して申請できません。申請はどちらかの課程となります。

各種奨学生の応募(各種奨学金共通)

給与所得を証明する書類は
源泉徴収票でもいいですか。
勤め先が発行する源泉徴収票は不可です。お住まいの市区町村が発行する所得証明書を提出してください。
学校を介さず、直接、
応募書類を提出できますか。
日本からの海外留学奨学生(府中高校出身者対象)のみ当会に直接応募できます。
それ以外の奨学生の応募書類は、高校あるいは大学経由で提出してください。
他の奨学金を受給していても
奨学金に応募できますか。
返済義務のある奨学金を受給している場合は、全ての奨学金に応募できます。
給付型の奨学金を受給している場合は、当会の給付奨学金を併給することはできません。
ただし、貸与奨学金、特別奨学金、日本からの海外留学奨学金については、高等教育の修学支援新制度との併給も認めています。

各種奨学生の選考

選考はどのような形式で
行われますか。
事務局が面接を行った後、面接結果、応募書類を基に選考委員会にて選考します。面接は主としてリョービ株式会社の本社(広島県府中市)にて行います。
面接の際に交通費は
支給されますか。
交通費の領収書を提出していただき、面接会場までの往復交通費を支給します。

奨学金の支給

奨学金はどのように
支給されますか。
奨学金は年に2回、6カ月分をまとめて奨学生のゆうちょ銀行の口座に振り込みます。
奨学金を受給中に海外留学する場合、
奨学金の受給を継続できますか。
在学したまま海外へ留学する場合、留学しても最短修業年限で卒業できることが確認できれば、奨学金の支給は継続します。

貸与奨学金の返還

貸与奨学金の
返還方法を教えてください。
奨学金の貸与が終了した年の11月から15年間の年賦で返還していただきます。
毎年10月に返還額を明記した振込用紙を届出住所宛に郵送します。最寄りの郵便局より12月末までに返還額を振り込んでください。
返還金を繰り上げ返還したいのですが、
手続きを教えてください。
事務局に繰り上げ返還したい旨を連絡してください。残額を明記した振込用紙を郵送します。
災害、傷病・失業等で返還が
困難になった場合、
どのようにすればよいですか。
困難度を斟酌し、返還を猶予して返還期間を延長することがあります。事務局に連絡してください。
連絡もなく返還しない場合は滞納となります。
返還金を滞納すると
どうなりますか。
事務局に連絡もなく返還期限を超過した場合は、本人に督促します。
返還期限を大幅に超過した場合には、当会の代理人弁護士名で本人と連帯保証人に対し履行期限を指定した支払い督促を行う等の法的手続きを取ります。

研究助成について

応募資格である広島県在住または
出身者の定義を教えてください。
広島県在住者とは広島県に在住している日本国籍を有する人です。
広島県出身者とは人格形成の基礎となる小学校~高校の大部分を広島県内で過ごした日本国籍を有する人です。
大学院生でも
応募資格はありますか。
応募資格者は大学、教育研究機関に在籍する研究者であり、大学院生は含まれません。
他財団との研究助成と
重複申請はできますか。
科研費を除き、他財団との重複申請はできません。

浦上奨学会について

奨学生・研究助成の
募集について